実際に飲んでみて本当におすすめできる青汁を紹介しています。野菜嫌いの夫に青汁を飲んでほしいと思っている妻が書くブログです。(たまに夫も書くw)

青汁野菜補完計画-おすすめの青汁をガチ体験してレビュー-

用語集

【用語集】大麦若葉・ケール

投稿日:

 

【用語集】大麦若葉・ケール

大麦若葉・ケールは青汁の主食材で、ほぼ全ての青汁に入っている原材料といってもいい材料です。

大麦若葉
大麦は日本では古くから使われてきている食材で醤油、麦茶、ビールなど日本人の生活の一部として深く関係している食材です。大麦若葉は言葉そのままに大麦の若い葉っぱを指しています。

大麦は若葉のころが1番栄養価が大変高いと言われています。主な栄養素は食物繊維、ビタミン、ミネラルです。さらには妊娠中の女性に必要と言われる葉酸も含んでいます。便秘やダイエット、栄養補給に高い効果を発揮してくれる野菜と言えます。

昔の「飲みにくい」というイメージの青汁には大麦若葉が入っていないことが多かったです。大麦若葉が入ると味的にすごく飲みやすくなると言われていて、今ではほとんどの青汁に大麦若葉が入っています。

ケール
ケールは「野菜の王様」と言われているくらいの超野菜で栄養価が他の野菜と比べて数倍高いことで有名です。主な栄養素はビタミン、ミネラル、食物繊維です。葉酸も大量に摂ることができます。上にあげた大麦若葉よりも数倍栄養価が高いです。

もちろん、キャベツやブロッコリーなどの栄養価が高いと言われる緑黄色野菜よりも高いです。

味に関しては超不味いです……。本気で不味いです。100%ケール青汁とかありますが、飲めたものではありません。(もちろん個人差はあります)ケールと大麦若葉は共に青汁の2大メイン食材ですが、「栄養価はケール」で「味は大麦若葉」です。

補足

大麦若葉やケールに含まれる栄養素は主に食物繊維・ビタミンB6・ビタミンC・ビタミンE・葉酸・ナイアシン・パントテン酸・カリウム・カルシウム・鉄分・マグネシウム・リンになります。どの栄養素もキャベツやブロッコリー人参などと比べて1.5倍~10倍くらいの栄養素を含んでいます。

簡単にまとめると「大麦若葉やケールを身体に摂取しておけばムズカシイことを考えなくても人間に必要な栄養素の大部分を摂取することができる」ということです。

336×280 アドセンス

スポンサーリンク

336×280 アドセンス

スポンサーリンク

-用語集

Copyright© 青汁野菜補完計画-おすすめの青汁をガチ体験してレビュー- , 2019 AllRights Reserved.