実際に飲んでみて本当におすすめできる青汁を紹介しています。野菜嫌いの夫に青汁を飲んでほしいと思っている妻が書くブログです。(たまに夫も書くw)

青汁野菜補完計画-おすすめの青汁をガチ体験してレビュー-

痩せたいと思っている人

ダイエットってお金がかかるのを受け入れてやらないと失敗する

更新日:

 

ゴロ妻です。

「ダイエットって実はけっこうお金がかかる!!!」

って知っていますか?

痩せようと決意したときに「お金がかかる」ということを受けれ入れて始めてほしいのです。じゃないと、けっこうな確率で途中でやめてしまって失敗ダイエットに終わります……。

ダイエットでお金というと「ジム代」をイメージする人が多いのですが、1番かかるお金……それは「食費」です。

大事なのでもう1度いいます。ダイエットってお金がかかります。それを受け入れてほしいです。お金のことを受け入れてダイエットを始めたら、それだけで成功の確率が増えます。

この記事は今までダイエットにお金がかかるなんて考えたことがなかった人に読んでほしいと思っています。

金がかかるってことを最初に受け入れないと挫折する

ダイエットの失敗ってほとんどの場合は「短期間で目に見える効果がでなくて途中でヤメてしまう」ということだと思います。

そして、「目に見える効果」を出すためには「食事管理」が何より大事ですが……食事を管理するということは、食事内容を変えるということです。

ゴロ
もちろん、食事量を減らすのも食事管理です。

食事って多くの30代、40代は炭水化物をメインで食べていますよね? この炭水化物を他のものに変えるということです。

ゴロ妻
炭水化物って安いし、美味しいのよねー。「安い」炭水化物を減らして他の食事に変えるのだからそりゃ、お金がかかるわ。

お金がかかることをしっかりとダイエット開始時に受け入れてないと、間違いなく「お金が続かなり……。」と心が折れてしまいます。

具体的には、

・肉や魚
・プロテイン
・青汁

のお金がかかります。これらを取り入れるメリットと意味を解説していきますね。

炭水化物を減らして肉や魚を増やすのでお金がかかる

よほど時間にゆとりのある人か、金銭的に余裕のある人以外は1ヶ月の献立のうち、炭水化物系のご飯が圧倒的に多いハズです。

「米、パン、麺」です。パッと簡単に作れて、安くて、美味しくて、エネルギーになってとパーフェクト食材です……高カロリーで糖分が多くて太りやすいことをのぞけば……(苦笑)。

ゴロ妻
時間にゆとりがある人や金銭的に余裕がある人は比較的、肉や魚や野菜を多めに食べているというデータがあります。

このブログでは極端な糖質制限ダイエットはすすめていません。が、しかし……

ほとんどの人は炭水化物を食べすぎています。なのでどうしても減らす必要があります。

そして足りない栄養素が「タンパク質」です。

・肉
・魚
・タマゴ
・豆
・牛乳

です。やはり炭水化物に代わって多く食べるとなると「お腹がいっぱい」になる必要があります。そうなると、「肉」や「魚」を多くしていく必要があるんです。

ゴロ
肉や魚って高いよね……。
ゴロ妻
うん。高いよ。アナタがダイエットしていた半年間の肉代ってハンパないもん。
ゴロ
そうか……。その分がんばって働きます(使命感)。

1番お金がかかるのはプロテイン代

ダイエットを始めて1番お金がかかるようになるものの代表がプロテインです。

大体1キロ単位で売っているのですが、かなーーーり早いペースでなくなります。1袋、3000円~6000円くらいと値段に幅があるので、どのプロテインを飲むかで月間金額は変わりますが、10000円以上のお金が出て行くのはほぼ確実でしょう。

それでも、食べ物だけでタンパク質をとるのに比べたら圧倒的に安いと思います。

ゴロ
私は1ヶ月に3キロ~4キロのプロテインを飲みます。

最初はゴールドジムの1キロ6500円のプロテインを飲んでいました。

コレです。このプロテインすごーーーく美味しいです。でも……高い……。それさえなければずーーーっとこのプロテインでタンパク質をとりたいです。ミックスベリーのプロテインを豆乳で作ったら完全にジュースです。

コスパを重視するならこちらのプロテインが多分1番安いです。1キロ2000円代のプロテインを他に私は知りません。

1日に1回しかプロテインを飲まないのであればそれほどお金もかからないですが、本気でダイエットして食事管理をすると1日に3回くらい飲むと思うのですぐになくなります。

安くてちゃんとタンパク質を摂取できるプロテインを見つけておくのは置き換えダイエットを上手くいかす大事な要素です。

ゴロ妻
プロテインに青汁を入れて作るとそれだけで栄養がとれて低カロリーなので重宝しています。

食事量の調整として青汁を利用するのでお金がかかる

青汁置き換えダイエットを始めると、その名前の通り、「青汁」にもお金がかかります。

食事管理は別に絶食ダイエットではないので、決められた摂取可能カロリーの範囲で好きに食べることができます。が、しかし……

どうしても食べすぎることが多くなるので調整は必須になります。

ゴロ
これはどういうこと?
ゴロ妻
特に30代、40代は基礎代謝が落ちているので摂取可能なカロリーが少ないの。だから自分ではちょっとしか食べていないつもりでもすぐに上限のカロリーになるの。だから「カロリーが少なくて、栄養をとれるもの」で調整をするの。

青汁は1ヶ月分が3000円〜4000円です。

ダイエットは1ヶ月とか2ヶ月とかではなくて、ゆるーーーい感じで少しずつ体重を減らしていくほうがいいので、その分食事の調整に使う青汁にもお金がかかります。

我が家では、

大麦若葉青汁(難消化性デキストリン) をメインで飲んでいます。食後の血糖値の上昇を抑えてくれる青汁で、豆乳で割ったり、白ワインで割ったりしてます。

朝、青汁を作るのが面倒なときは、

ステラの贅沢青汁 の青汁をメインで飲んでいます。

お金がかかることを受け入れた上でダイエットを継続してほしい

「痩せたい」と思ったときに何より大事なことは食事管理を続けることです。

食事管理がダイエットの王道だけど、今まで食べてきた大好きなものの量を減らすことを要求されます。

夫はハンバーガー、カレーとかが大好きだったけど、夜にそんな炭水化物&高カロリーのものはNGになりました。(まぁ、夜にそんなもの食べるな!!!って話ですけどね(笑)。)

1日、2日ならガマンできても1週間、2週間となるとガマンできない人もいます。

だからこそ、ガマンではなくてカロリー計算をちゃんとして、好きなものを3食のなかで食べられるように工夫してほしいです。

とくに「【完全まとめ】絶対痩せたい人のダイエット方法 | 王道だからこそ効果が出る」で記事にしている食事管理をメインとした置き換えダイエットは炭水化物もタンパク質も脂質も計算した数値以内であればどの時間帯に食べてもOKです。ガマンとか必要ないです。(計算は必要だけど……。)

とにかく、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と続けることで効果が実感できます。

肉や魚は高いしプロテインもけっこうお金がかかります。けど、それを受けいれてスリムで健康的な身体を手に入れてほしいです。

ゴロ
私も半年間、ゆるーーーく青汁を使って食事管理をして10キロ痩せました。
ゴロ妻
続けるの大事。

1番伝えたいこと:お金はかかるけど、それ以上の見返りがある

まとめます。
青汁置き換えダイエットをはじめるとお金がかかります。

・肉や魚
・プロテイン
・青汁

これらにお金がかかるのは青汁置き換えダイエットをやり始めたらしょうがないです。けど、お金をかけた以上の見返りがあるのが食事管理であり、青汁置き換えダイエットです。

30代後半、40代になってもスリムな体系はすごーーーく価値があります。キレイな体系はアナタを若く魅せてくれます。

ラクして痩せれるダイエットは偽物です。お金がかかるのは本気で取り組むからこそです。

ダイエットで失敗しないためにもお金がかかることを受け入れてがんばってください。

特にリバウンドのことは大事です。リバウンドしないためには筋肉量を増やして基礎代謝を上げることです。「置き換えダイエットをするときに絶対に気をつけないといけない筋肉のこと」にまとめているので合わせて読んでみてください。

336×280 アドセンス

スポンサーリンク

336×280 アドセンス

スポンサーリンク

-痩せたいと思っている人

Copyright© 青汁野菜補完計画-おすすめの青汁をガチ体験してレビュー- , 2019 AllRights Reserved.