実際に飲んでみて本当におすすめできる青汁を紹介しています。野菜嫌いの夫に青汁を飲んでほしいと思っている妻が書くブログです。(たまに夫も書くw)

青汁野菜補完計画-おすすめの青汁をガチ体験してレビュー-

青汁と肌

30代からのオジサンが体臭改善に取り組むために原因と対策を紹介する

更新日:

 

aojiru-taisyutaisaku2

こんにちは、妻のゴロ妻です。

「体臭改善」について調べてみたので紹介します。

自分では気が付かないけどなんか人が自分を避けている……とか自分が近くにいくと窓を開けだす……という経験ってないですか?

特に、30歳を超えてくると、「なんか気になる……」的な人も増えます。

私達日本人は比較的体臭は少ないと言われています。それでも、体臭は人それぞれの体質です。体臭は個性だし外国人に比べたら匂いは弱いので気にする必要はないという人もいます。

しかし

「臭い……」って思われるのは嫌じゃないですか???

最近ではスメルハラスメント(スメハラ)という言葉すらあります。

スメルハラスメント(スメハラ)とは

自分の体臭が原因で周囲に不快な思いをさせること

悩んでいる人にとっては自分の匂いって死活問題です。体臭の問題は正しいケアをすれば改善することは全然可能です。ただし、間違った知識での体臭ケアは逆効果です。

30代からの体臭改善をまとめます。

体臭発生のメカニズムを知っておく

体臭を改善したいと考えたとき、まずは「体臭が発生するメカニズム」を知っておく必要があります。

体臭は発生する場所によって匂いが違います。アタマから発する匂いと脇から発する匂いと身体から発する匂いはそれぞれ違います。

匂いは大きく2つの理由で発生します。

    ・汗が原因で発生する匂い

    ・皮脂が原因で発生する匂い

です。

食べ物を食べて消化しきれなかった食べ物が汗に含まれて体臭となって発生したりもするし、身体の表面にある脂に細菌がくっついて体臭となって発生したりします。

※サラサラな汗はそのままだと無臭と言われていますが、細菌とくっつくると匂います……。ベトベトの汗はもうそのままで匂います……。

体臭と性別の関係

男性と女性で体臭の差というのは実はありません。

例えば加齢臭というと「男性=おじさん」というイメージですが、加齢臭の原因である「ノネナール」は女性でも発生します。そうすると女性でも加齢臭はします。

汗や皮脂が原因の場合の匂いも男女ともに発生します。

しかし、男性と女性の場合は筋肉量の違いからくる代謝の違いや、食べ物の好みの差によるアルコール臭の大小などで男女では匂いが違うように感じたりします。

男性は基本的に肉や脂っこいものが好きだし、女性は野菜や乳製品が好きですよね?

食べ物は体臭に大きな影響を与えるので、男女の体臭の違いというのは食べ物の差が大きいです。

もし、男女で代謝の量が同じで同じような食べ物をたくさん食べると仮定すると同じような匂いになります。

体臭と年齢の関係

体臭は年齢ごとに変わってきます。これは年齢によって体質が変わってくるので当然です。

年齢ごとの体臭の特徴をまとめてみます。

これは大きくわけた傾向なので、汗が原因の匂いと皮脂が原因の匂いが複合することももちろんありますのでご注意です。

10代~30代は汗が原因の匂いが多い

10代から30代は代謝がいいので汗を40代、50代と比べてかきやすいです。

この汗の匂いというのは10代から高齢の人まで満遍なく発生しますが、汗をかきやすい10代~30代に多い匂いのパターンです。

汗は体温調整のために発汗されたものは無臭ですが、そこに細菌がくっつくことで匂いを発します。他にも食べたものの不純物の匂いが混ざることもよくあります。

便秘が続いて、体臭が便の匂いが交じるように感じた場合はこの汗から匂うパターンです。

食べるものが偏っていたりすると体臭が発生します。

もちろん活性酸素が脂質と結びついてと匂いが発生することも多々ありますが、多いのは汗からの匂いです。

30代後半から50代はミドル脂臭といってキツイ匂いがする……。

今までは30代くらいになって体臭がすると加齢臭というふうに認識されていましたが、加齢臭の原因とは別の「ジアセチル」という成分が原因の匂いがミドル脂臭です。

加齢臭よりも匂いがキツイと言われています……。

これは主に男性に多い匂いですが、もちろん女性にも発生します。

ミドル脂臭はアタマの後頭部、首あたりから発生する匂いで、「ジアセチル」と「皮脂臭(中鎖脂肪酸)」が混ざることで、不快な「ミドル脂臭」の匂いとなります。

枕に酸化した油みたいな匂いがついていたらミドル脂臭を疑ったほうがいいです。

50代後半からは加齢臭との戦い

体臭というと「加齢臭」を思い浮かべることが多いと思いますが、これは活性酸素が脂質と結びついてできる「過酸化脂質」と、パルミトオレイン酸という「脂肪酸」が合わさることで、「ノネナール」が発生することで加齢臭独特の匂いが発生されます。

胸や背中などから強く匂いを発します。

いわゆる、「おじさんの匂い」というやつです……。

体臭を改善する

まず、最初に理解しておいてほしいのは体臭は完全に消すことはできません。なぜなら、体臭は生活をしていくなかで少なからず発生するもので、自分のフェロモンを出すものでもあります。

匂いというのは自己主張でもあるわけです。

なので、「匂いを消すぞ!!!」みたいな気合の入れ方ではなくて、「相手に不快な思いをさけなければOK」みたいな感じで考えることが大切です。

体臭を改善する大きなポイントは汗と皮脂を減らすことです。具体的には、汗はデオドラントで、皮脂を減らすには食べ物の改善と匂いの元を洗ってキレイにすることです。

食べ物を改善して活性酸素を抗酸化する

特に30代からの匂い対策は活性酸素を減らすことが大きく比重を占めます。

活性酸素と皮脂がくっつくことで匂いを発生するので、この活性酸素を減らせば体臭は改善します。活性酸素は普通に生活をしているとどうしても発生します。呼吸をするだけでも生まれてくるものです。

しかし、食品の中には抗酸化作用がある食べ物も多いです。

    ●抗菌作用のある食べ物

    ・お茶
    ・バナナ
    ・大豆
    ・にんにく
    ・生姜
    ・トマト
    ・ナッツ類
    ・緑黄色野菜

30代になっても10代、20代のころと変わらない食事をしている人って多いです……。日本人は普通に生活しているとビタミンとミネラルが極端に足りない食生活をしています。

上記の食品を多く食べることで活性酸素を抗酸化する作用があり、身体のメンテナンス、匂いの原因を減らすことができます。活性酸素は体臭だけではなく肌荒れ、疲れ、老化など人間に悪影響が多いです。

匂いの原因となる汗や皮脂をキレイに洗う

食べ物の改善と同時に取り組みたいのが匂いの元をキレイに洗うことです。

汗であれ、皮脂であれ、身体の中から身体の表面に出てくることで細菌とくっついて匂いを発生します。なので、食べ物で身体の内面をキレイにして、身体の表面はキレイに洗ってと内側と外側の両方からキレイに洗うことが大事になります。

特に、30代はミドル脂臭の匂いがかなり強く発生し始めます……。アタマを洗った1時間後にはもう匂いが……なんていうこともザラです。

30代の後半になってくると皮脂がネットリとしたものに変化していき、その頭皮脂に匂いが蓄積します……。

ミドル皮脂専用シャンプーやネットリ皮脂に対応しているシャンプーを使うようにしましょう。

体臭改善に青汁は有効なのか?

凄く有効です。

抗酸化作用があるビタミンEが青汁には豊富に含まれています。ポリフェノールも含まれています。血管をキレイにするビタミンB1もです。

他にも豊富にビタミン、ミネラルが含まれて抗酸化ということでこれほど向いている健康補助食品もありません。

体臭改善には食事改善をして体内から匂いの元を減らしたり活性酸素を減らす努力が必要です。

しかし、どうしても食事改善は大変です。特に働いている人は、忙しい中でご飯を食べようと思うとファストフードやコンビニご飯がどうしても増えます。

そんなときに、青汁を取り入れれば不足しているビタミン、ミネラルを取り入れることが簡単にできます。

まとめ

まとめます。

体臭の原因は大きく2つです。

    ・汗
    ・皮脂

そして、30代からはミドル脂臭対策に乗り出す必要があります。ミドル脂臭はかなり強烈な匂いだし、なかなか消える匂いでもありません。食事改善とキレイに洗うことで匂いの元を断つように努力が必要です。

ゴロ妻
夫のゴロは30代後半でやっぱり加齢臭みたいな匂いがしてきたので調べてみたら「ミドル脂臭」でした。

夫は普段、青汁をかなり飲んでいるし、食べるものにも気をつけています。運動もしています。

それでも、ミドル脂臭がしてくるのはやっぱり年齢的なものもあるのでしょうが、皮脂からの匂いがキレイに洗えていなかったり対策が十分ではないということになります。

しかし、

ミドル脂臭専用シャンプーと青汁を飲むことでかなーーーーーーり改善しました。

少なくとも今は隣にいれミドル脂臭がすることはほぼありません。

夫は「臭い」と言われることにかなり敏感に反応するタイプで、気になりだすと徹底的に対応します。体臭改善に取り組み始めて1ヶ月ほどで匂いがなくなりました。

シャンプーはこれをアマゾンで買って使っていました。

抗酸化対策は青汁が簡単で楽チンでおすすめです。

我が家では複数の青汁を飲んでいます。

大麦若葉 大麦若葉青汁(難消化性デキストリン)
ケール 本搾り青汁ベーシック
明日葉 ふるさと青汁
桑の葉 神仙桑抹茶ゴールド
これらをローテーションしていました。

他にも数種類を飲んでいます。

特におすすめは 大麦若葉青汁(難消化性デキストリン) です。

コスパ、味、信頼度、全て最高です!!!

体臭改善は複数の原因があるだけにやっかいです。匂いが発生する場所も複数あるし……。だからこそ、長期的に身体の内面と外面をキレイにしていく必要があります。

体臭改善に取り組むことで確実に成果がでることは我が家でも身をもって経験しました。

※今回の記事ではワキガ、口臭は除外した記事で、純粋に身体から発する匂いをベースに作成しています。
ワキガの原因は、脇の下にアポクリン腺とエクリン腺という汗腺があり、そこから汗が出てそこに常在菌が繁殖することで、あの刺激臭が発生します。遺伝の要素もかなり強いです。女性のすそワキガも同様です。

336×280 アドセンス

スポンサーリンク

336×280 アドセンス

スポンサーリンク

-青汁と肌

Copyright© 青汁野菜補完計画-おすすめの青汁をガチ体験してレビュー- , 2019 AllRights Reserved.