実際に飲んでみて本当におすすめできる青汁を紹介しています。野菜嫌いの夫に青汁を飲んでほしいと思っている妻が書くブログです。(たまに夫も書くw)

青汁野菜補完計画-おすすめの青汁をガチ体験してレビュー-

用語集

【用語集】桑の葉

更新日:

 

桑の葉は青汁の主食材として使われることの多い食材です。桑はは日本の発展に大きく貢献した樹木で「蚕」のイメージが強い人が圧倒的だと思います。

味が非常に良くて桑の実はジャムにしたりもします。桑の葉も天ぷらにして食べられたりしますので味に関してはバッチリです。なので青汁の青臭いイメージが強い場合は意外に感じると思います。

もちろん青臭さなどの匂いに関して個人差がありますが青汁の青臭いのはほとんどの場合はケールであることが多いです。

桑の葉はかなり栄養価が豊富でビタミンC・ビタミンB2・ビタミンB1・ビタミンA・鉄・亜鉛・カルシウム・マグネシウム・食物繊維・カロテン・γアミノ酪酸・ルチンなどを摂取することができます。

●桑の葉に多い栄養素

・カルシウム  ケールの9倍
・鉄分    ほうれん草の12倍
・ビタミンK  ブロッコリーの25倍
・カリウム  ゴーヤの6倍
・ビタミンE  モロヘイヤの8倍
・食物繊維  レタスの34倍

※(100gあたりの比較)


血糖値を抑えてくれる

桑の葉を飲む人が期待する効果が「血糖値を抑えてくれる」というものがあります。なので、太り気味の人の糖質制限に役立ちます。インスリンの分泌を抑えてくれる成分も含まれるます。その場合は食前の15分前から食事中に桑の葉を摂るといいと言われています。

便秘予防

桑の葉は腸をキレイにしてくれます。さらに食物繊維も豊富なので便秘に対しての効果も大きいと言われています。

青汁を飲む人の中には便秘改善を期待する人も多いですが、桑の葉は味も良いことから「他の食材がダメだけど桑の葉なら大丈夫」と好んで摂取する人も多く効果を発揮します。

336×280 アドセンス

スポンサーリンク

336×280 アドセンス

スポンサーリンク

-用語集

Copyright© 青汁野菜補完計画-おすすめの青汁をガチ体験してレビュー- , 2019 AllRights Reserved.