実際に飲んでみて本当におすすめできる青汁を紹介しています。野菜嫌いの夫に青汁を飲んでほしいと思っている妻が書くブログです。(たまに夫も書くw)

青汁野菜補完計画-おすすめの青汁をガチ体験してレビュー-

ふるさと青汁 ランキング 大麦若葉青汁(難消化性デキストリン) 本絞り青汁ベーシック 神仙桑抹茶ゴールド 青汁レビュー

【原材料で選ぶ】大麦若葉・ケール・明日葉・桑の葉・どの青汁を選べばいいのか~材料別青汁ランキング~

更新日:

 

aojiru-zairyoudeerabu2

こんにちは、妻のゴロ妻です。

材料別のおすすめ青汁を紹介します。

少し前までは青汁=ケールという図式が成り立っていました。

でも今は「大麦若葉・明日葉・桑の葉」など色々な材料をメインとして青汁が作られています。当然、材料が変われば味も変わるし摂れる栄養も変わってきます。

今の青汁で圧倒的に多い原材料は大麦若葉です。麦がまだまだ若いうちに摘んでしまって青汁にしてしまいます。大麦はビールの原材料だったりします。

さらに明日葉、桑の葉の青汁も増えています。

今の青汁は国産生産だったり、無農薬だったりと独自のこだわりで生産するものが増えて栄養だけはなくて安全性にも気を配っていて安心して飲むことができます。

そんな青汁を原材料で選びたい人のためのランキングをまとめてみます。

材料別のおすすめ青汁まとめ

大麦若葉・ケール・明日葉・桑の葉と青汁の原材料別におすすめを紹介します。

それぞれに栄養価が違うので、どの青汁を選ぶかは好みや目的によって変わってきますが、下で紹介する青汁はどれも「飲みやすい」、「安全性も含めて安心して飲める」、「続けやすい値段」、「サポートが評価できる」という基準でおすすめできるものを紹介しています。

参考にしてください。

大麦若葉で選ぶなら大正製薬のヘルスマネージ大麦若葉青汁(難消化性デキストリン)がおすすめ

taisyouseiyaku-nansyoukaseidekisutorin-tantakatan2.JPG

大麦若葉の青汁であれば大正製薬のヘルスマネージ大麦若葉青汁(難消化性デキストリン)を文句なしにおすすめします。

圧倒的な飲みやすさと大正製薬ならではの信頼があります。味にクセがないので、水以外でも牛乳、豆乳、何で割っても美味しく飲めます。

お酒はどんなお酒でも合うのがこの青汁の素晴らしさです。

この青汁の大きな特徴はトクホ(特定保険用食品)だということです。難消化性デキストリンを使用していて、血糖値の上昇をゆるやかにしてくれます。

そうすることで、インスリンがきちんと働いてくれて血糖値が正常にもどりやすく、ダイエットにはうってつけです。また、ダイエットだけではなくて糖尿病を予防する意味でも血糖値の上昇は抑える必要があります。

味、値段、栄養、サポートと非の打ち所がないおすすめです。

材料別ということだけではなくて、どの要素からみてもおすすめできる青汁が大正製薬のヘルスマネージ大麦若葉青汁(難消化性デキストリン)です。

※真剣にレビーしています。参考にどうぞ

大正製薬の公式ページで詳細を確認したい人はこちら
>>> 大麦若葉青汁(難消化性デキストリン) の詳細を見てみる

ケールの青汁を選ぶならファンケルの本搾り青汁ベーシックがおすすめ

honsiboriaoziru-tounyu3.jpg

ケールの青汁であれば健康食品の業界で超有名のファンケルの本搾り青汁ベーシックをおすすめします。

ケールはどうしても、青臭い匂いが敬遠されてしまいます……。

「ザ、青汁」という感じの独特の匂いがあります。(私はキャベツ畑の濃い匂いというふうに表現しています。)

この匂いがダメでケールの青汁が飲めないという人は多いですが、本搾り青汁ベーシックであれば、かなり匂いが抑えられていてマイルドな感じで圧倒的に飲みやすいです。

もちろん、匂いがまったくしないというわけではないですが……。

それでも、他のケールの青汁とは比べものにならない飲みやすさが本搾り青汁ベーシックにはあります。豆乳を混ぜて飲むと一気に美味しくなります。

※真剣にレビーしています。参考にどうぞ

ファンケルの公式ページで詳細を確認したい人はこちら
>>> 本搾り青汁ベーシック の詳細を見てみる

明日葉の青汁を選ぶならマイケアのふるさと青汁がおすすめ

IMG_0862.jpg

明日葉の青汁であればマイケアのふるさと青汁をおすすめします。

八丈島産の明日葉にこだわったマイケアのふるさと青汁はもの凄く飲みやすく、ほぼお茶です。

さらに、マイケアの大きな強みとしては、圧倒的なサポート力があります。

特に、カスタマーサポートのつながりやすさ、オペレーターの実力は秀逸で自分が疑問に思った場合や質問があるときはすぐに電話をすることで完全に対応してもらうことが可能です。

※真剣にレビーしています。参考にどうぞ

マイケアの公式ページで詳細を確認したい人はこちら
>>> ふるさと青汁 の詳細を見てみる

桑の葉の青汁を選ぶならお茶村の神仙桑抹茶ゴールドがおすすめ

kuwamattya11.JPG

桑の葉の青汁ならお茶村の神仙桑抹茶ゴールドをおすすめします。

福岡のお茶屋さんが作った青汁は完全にお茶です。言われなければ誰も青汁だとは思わないでしょう。

材料も完全オーガニックで無農薬にこだわりをもって作っています。

そして、神仙桑抹茶ゴールドの味と並ぶ大きな売りが値段です。1杯あたり、90円です。

これは他の青汁と比べても超トップレベルの金額で、コスパが最高です。

※真剣にレビーしています。参考にどうぞ

お茶村の公式ページで詳細を確認したい人はこちら
>>> 神仙桑抹茶ゴールド の詳細を見てみる

最後に

ゴロ妻
1つの青汁の中に大麦若葉も入っているし、明日葉も入っている、そんな青汁もたくさんあります。その場合はメインの原材料を表記しています。

このブログでは複数の青汁をレビューしていますが、そのなかで原材料別に「コレ」という青汁のみを紹介しています。

1つ言えるのは原材料が変わるとメチャクチャ味が変わります。長く続けることができる青汁が本当にアナタやアナタの旦那さんに合った青汁です。

ここの挙げた青汁であればどれを選んでもらっても失敗はありません。

336×280 アドセンス

スポンサーリンク

336×280 アドセンス

スポンサーリンク

-ふるさと青汁, ランキング, 大麦若葉青汁(難消化性デキストリン), 本絞り青汁ベーシック, 神仙桑抹茶ゴールド, 青汁レビュー

Copyright© 青汁野菜補完計画-おすすめの青汁をガチ体験してレビュー- , 2019 AllRights Reserved.