実際に飲んでみて本当におすすめできる青汁を紹介しています。野菜嫌いの夫に青汁を飲んでほしいと思っている妻が書くブログです。(たまに夫も書くw)

青汁野菜補完計画-おすすめの青汁をガチ体験してレビュー-

ランキング 青汁レビュー

30代男性が選ぶ「味」のみで選んだ青汁を5つランクングで紹介する

更新日:

 

075465

こんにちは、夫のゴロです。

30代の男性目線で「味」のみに注目して青汁をランキングで紹介します。

実は今青汁はビックリするくらい美味しくなっています。

青臭い苦い青汁というのもまだあったりはしますが、そんな青汁だと味にたいしてガマンしながら飲まないといけないので毎日飲むとなるとちょっとストレスです。

本当に自分が美味しいと思えてこそ、青汁を長く飲み続けることができます。

青汁選びはぶっちゃけ男性には苦痛です。

だって、「青汁=不味い」「野菜=あまり美味しくない」が男の脳みそに書き込まれています。

なので、野菜が好きな女性(妻)が旦那さんにピッタリな青汁を選んで上げるのが旦那さんにストレスなく青汁を飲んでもらうのに大事なことです。

「美味しい」とおもう感覚は男性と女性では違うような気がしていますので男性目線で美味しい青汁ランキングを作成してみます。

ゴロ妻
ねぇ、どんな基準で美味しいランキングを選んでいるの?

ゴロ
う〜ん、匂いがキツイ、青臭い、野菜感が強い、粉っぽいがマイナス評価で、野菜の絞り汁っぽくないのが好評価って感じかな。純粋に「美味しい」って思えるかどうかで選んでいるよ。

男性目線の本当に美味しい青汁ランキング

繰り返すますが、純粋に味のみの評価です。

栄養や値段やサポートなどで大きなマイナス評価があったとしても関係なく記載しています。

20種類以上の青汁を飲んだ上で評価してみました。

濃いお茶という感じのお茶村の神仙桑抹茶ゴールド

sinsenkuwa-gyuunyuu2.JPG

青汁のなかでダントツで「美味しい」のがお茶村は発売している神仙桑抹茶ゴールドです。

お茶村は福岡でお茶産をしています。そのお茶屋さんが青汁を作ってみたら、青汁と感じることはない、「濃い抹茶」が出来上がりました。

本気で抹茶を飲んでいるのと変わりません。

美味しい!!!

この青汁以上にお茶感の強い青汁はありません。お茶が好きな人であればみんな「美味しい」と思って飲むことができます。

濃い抹茶なのに、牛乳や豆乳で割ってもバツグンに美味しいから不思議です。

※真剣にレビーしています。参考にどうぞ

お茶村の公式ページで詳細を確認したい人はこちら
>>> 神仙桑抹茶ゴールド の詳細を見てみる

ハッキリとしたフルーツの味がするビューティーマニアのフレッシュフルーツ青汁

aojiru-huressyuhurutu11.JPG

ジュース感覚で美味しいのがビューティーマニアのフレッシュフルーツ青汁です。

フルーツ系の青汁は味が薄いことがほとんどなのですが、フレッシュフルーツ青汁はダントツで味が濃く、ジュースとして飲めます。

もちろん糖分も材料に入っているので甘いのですが……。

美味しいは正義です……ですが、このフレッシュフルーツ青汁のサポート体勢はこのブログでは評価していません……。

なので、味がすべてにおいて最優先の人のみ購入をすることをすすめます。(値段もかなり安いです。)

※真剣にレビーしています。参考にどうぞ

ビューティーマニアの公式ページで詳細を確認したい人はこちら
>>> フレッシュフルーツ青汁 の詳細を見てみる

クセがなく飲みやすいのが大正製薬のヘルスマネージ大麦若葉青汁(難消化性デキストリン)

taisyouseiyaku-nansyoukaseidekisutorin-mizu2.JPG

毎日飲むという意味ではシンプルな味で飽きることなく飲めるのがヘルスマネージ大麦若葉青汁(難消化性デキストリン)です。

鷲のマークでおなじみの大正製薬の青汁で、トクホ(特定保険用食品)に指定されていて血糖値の上昇を抑えてくれる青汁です。

青汁自体にクセがなく、ゴクゴクと水を飲む感覚で飲むことができます。

大麦若葉のほのかな爽やかさと甘みを感じることができる点も評価できます。

※真剣にレビーしています。参考にどうぞ

大正製薬の公式ページで詳細を確認したい人はこちら
>>> 大麦若葉青汁(難消化性デキストリン) の詳細を見てみる

おやつとして食べられるアスリートギフトの美感青汁

aojiru-bikan16.JPG

ジュレタイプでおやつ感覚で食べて美味しいのがアスリートギフトの美感青汁です。

袋の封を開けた瞬間に口で吸うだけという超・超・超食べやすい青汁です。

クマザサを使った青汁ですが、マンゴー味とザクロ味があり、どちらの青汁も完全におやつとして成立するレベルの美味しさです。

青汁感覚ではなくておやつ感覚で食べて美味しいと感じる青汁はなかなかありません。

※真剣にレビーしています。参考にどうぞ

おなかに優しい世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁

nyusankin-aojiru5.JPG

大麦若葉とお茶の混じった味が美味しいのが世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁です。

「1杯に100億個の乳酸菌」のキャッチコピーでお腹に優しいのが特徴です。

この乳酸菌が入った青汁は、水に溶かすと一瞬で溶けるので飲みやすいのも嬉しかったりします。

1箱の注文では送料がかかる(324円)というマイナス評価はありますが、味だけであれば文句なしです。

というか、この青汁は欠点らしい欠点がない総合力の高い青汁でおすすめです。

※真剣にレビーしています。参考にどうぞ

世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁(30包入) 1個
世田谷自然食品
売り上げランキング: 12,428

最後に

ゴロ
今回、値段とか原材料とかは一切気にしないで「美味しい」という基準だけで選んでみました。

男目線なので、女性の人が見たら「これ、違うだろ〜」みたいなのがあるかもしれませんが、あくまで30代の男性基準でございます(笑

これなら、ストレスなく毎日美味しく飲めるな〜っていう青汁です。

ただし、どれだけ美味しいなと感じていても毎日だと飽きてしまいます。味に慣れると言った方が正解かもしれませんが(笑

なので、複数の種類を飲み分けると飽きることなく毎日美味しく青汁を飲み続けることができます。私も実際に複数の種類をその日の気分で飲み分けています。

不味いというイメージの強い青汁ですが、今は本当に美味しいです。

それでも、まだまだ昔ながらの不味〜い青汁も存在するので、そのような青汁を旦那さんに飲ませてしまうとトラウマになります。気をつけて美味しい青汁を選んでくださいね。

336×280 アドセンス

スポンサーリンク

336×280 アドセンス

スポンサーリンク

-ランキング, 青汁レビュー

Copyright© 青汁野菜補完計画-おすすめの青汁をガチ体験してレビュー- , 2019 AllRights Reserved.